寝違え

朝目覚めた瞬間に「いたっ!」と声を上げるほどの首の痛みに襲われ、その後首が動かなる症状を寝違いといいます。

症状 首が回せなくなる、布団から起きる際に激痛で起きられない、吐き気がするなどが主な症状です。

24~72時間は過剰に炎症反応が出ることがありますので、アイシングにて炎症のコントロールをすることが大切です。直後は温めてはいけません。お風呂、アルコールなども厳禁です。

当院での治療

上記のように3日ほどは炎症による痛みが過剰に出てしまいますので、アイシングにて冷却を行います。同時に痛みをコントロールするため鍼治療を行います(苦手な方は行いません)。3日を過ぎ、炎症痛みが軽減したのちは、リハビリマッサージ、リハビリストレッチ、運動療法にて筋肉の緊張をほぐしていきます。

⇒ 鍼治療マッサージ、運動療法

基礎治療2,000円(初診時+1,000円)


伊丹市 かじもと鍼灸接骨院お問合せ

電話 072-787-7907

伊丹市 かじもと鍼灸接骨院診療案内